信州旅景色〜大町からの四季の風〜

初雪便り

立山黒部アルペンルートで初雪が降りました。

今回、初雪が見られたのは、最高地点である室堂を境にして、立山側は弥陀ヶ原まで、長野県側は黒部平あたりまで降雪が観測されています。

また、小谷村の栂池自然園でも初雪が舞ったようです。

紅葉は、大町市内の山の麓まで降りてきています。

今、信州は、秋から冬へと確実に季節が移り変わっていますよ!!!












アルペンルート紅葉情報

立山黒部アルペンルート内の紅葉はかなりすすんでおり、現在最高地点である室堂の紅葉は終わりを迎えています。

今見頃なのは、長野県側は黒部ダムと扇沢近辺で、立山側は下の小平周辺が見頃を迎えています。

アルペンルートの紅葉ももうあとわずかでしょう。

楽しむならこの週末がベストですよ!!!


























鹿島槍スキー場シーズン券早期割引中!

長野県は大町市内でも最大規模のスキー場であるサンアルピナ鹿島槍スキー場では、2010〜2011シーズン券を、今月の31日迄の先着1000名様限定で早期割引券を販売中です。

鹿島槍スキー場は、上級者からファミリーユース、初心者まで誰もが楽しめるコースを設定。

キッズパークも充実しているので、ファミリーのホームゲレンデとしても注目されているスキー場です。

今シーズンは、シーズン券で思いっきりウィンタースポートを楽しんでみませんか???

詳しくは鹿島槍スキー場

















立山黒部アルペンルート紅葉情報 10月5日

10月に入り、紅葉前線も本格的に、アルペンルートを駆け下り始めたようです。

現在、室堂ではちん車の紅葉は終わり、カヤツリグサ科やイネ科の植物の草紅葉がピークを迎えています。

ミクリガ池の周りではクロマメノキなどが色づいています。

大観峰から黒部平にかけては全体的に黄色の色づきが進んでいます。

黒部ダム・扇沢でも色づき始めています。

黒部ダム周辺は来週末辺りから見頃かと・・・・。

ナナカマドなどの赤も出始めてきましたので、そろそろ見頃を迎える頃でしょう。

立山側の高原バス道路沿いでは、ナナカマドの赤、タケカンバ・ミネカエデなどの色づきが進み、鮮やかな色になってきています。


















広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。