信州旅景色〜大町からの四季の風〜

いつまでも寒い・・・

3月も20日を過ぎて・・・・

でも、今年はいつまでも寒いです。

この時期に、朝方とはいえ−5度とか−8度とか・・・・

ヒェ〜〜〜!

春はいったいどこまで来ているのだろうか?

でも、このあたりでも福寿草が咲き始めたり、ザゼンソウの開花の声が聞こえてきたり・・・・

春の花が春を告げてはくれています。

はやく、もう少し暖かくならないかな。

さむい〜〜〜〜!!!















=== 広告 ====

信州の名産を是非ご家庭でもお楽しみ下さい!













花便り

昨日は雨混じりの雪・・・・

そして、今日は小春日和の温かい1日でした。

信州にも春がすぐそこまで来ていることを感じさせられます。

さてさて・・・

春といえば・・・“”ですよね。

信州にもたくさんのキレイな花が咲き乱れる季節がやってきます。

そこで、今日は信州は中信エリアの花情報をお届けします。


まずは・・・

安曇野市 光城山・・・・見ごろは4月中旬〜下旬  
            1500本のソメイヨシノが、登山道を桜色に染めてくれます。


池田町  陸郷 ・・・・見ごろは4月中旬〜
            ヤマザクラが見事ですよ!

大町市  大町公園と観光道路・・・・見ごろは4月中旬〜下旬
            北アルプスの残雪の白と桜のピンクのコントラストがとってもきれい。

大町市  中綱湖・・・・4月下旬〜5月上旬
            対岸から見る、湖面に映るオオヤマザクラが有名です。




さてさて・・・次はフクジュソウ

松本市 四賀地区・・・・3月中旬頃
            日本の原生種数十万株が自生する日本随一の群生地です。

※ 3月10日〜24日は福寿草まつりが開催されていますよ!!!

白馬村 姫川源流・・・・4月中旬〜下旬
            雪解けと共に咲くフクジュソウに続き、ミズバショウやカタクリ、
            ニリンソウなども次々と咲き出します。      

※ 4月14日〜22日は姫川源流福寿草まつりが開催されます。




そして・・・・・ザゼンソウ

DSC04592.JPG


大町市 居谷里湿原・宮の森自然園・・・3月上旬〜4月中旬
            雪原に春と告げるザゼンソウ。4月下旬から5月上旬には
            ミズバショウがみごろとなります。

白馬村 ざぜん草園・・・・4月上旬〜下旬
            45万株が自生する、国内有数規模を誇る群生地です。





最後は・・・・菜の花

大町市 中山高原・・・・4月下旬〜5月上旬
            北アルプスを望む丘を菜の花が彩ります!!!





是非是非・・・信州の春花をお楽しみください!!!



















=== 広告 ===























広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。