信州の暮らし 信州旅景色〜大町からの四季の風〜

信州の暮らし・カテゴリの記事一覧


温泉天国信州での暮らしのメリット

信州は温泉天国。

県内いたるところに素晴らしい温泉がある。

信州で暮らすということは、この温泉にも気軽に入りにいけるということ。

料金も、私の暮らす町の相場は400円〜600円。

割引券を使えば大人お一人で200円で入れる温泉もあるんですよ。

だから、我が家でも時々(というかしょっちゅうというか・・・)温泉に入りにいっています。


DSCN0167.JPG

続きを読む

おサルの季節です!

山に雪が積もり始めると、餌を求めておサルが人里まで降りてきます。

人を怖がらず、平気で車道脇で餌を探しています。

この写真だって、ホテルの前ですよ。

こんな場所でも、平気で群れています。

でも、このサルの被害、地元では深刻なんです。

畑の野菜をたべれてしまいますから。

最近では、さる撃退のために犬を訓練するための補助費まであるくらいですから。

DSCN5514.JPG

続きを読む

信州には青い空がよく似合う

ぐづついた天気が続いていたが、今日は久しぶりによく晴れた。

気持ちがいいね。こんな青し空の日は。山もきれいに見える。

信州で暮らしていてよかったな・・・と思えるひと時である。

信州は自然に囲まれた地。だから、晴れていれば散歩をしているだけでも心が晴れ渡る。しかし、天気が崩れれば、何処にもいくところはない。

ま、美術館や博物館めぐりってとこかな。天気の悪い日には。

以前、私の実家から長野に遊びに来た時・・・確か8月だったと思うが・・・ちょうど台風が来ていて天気は最悪。晴れていれば青々と茂る緑に包まれた山と澄んだ渓流が出迎えてくれる。

しかしこの時は、雲に覆われて重苦しい山と増水と濁りで荒れた川があららしく出迎えてくれた。

この時は、結局ホテルで大半を過ごし、雨の切れ間に近くの美術館かなんかに行っただけだっんじゃないかな?たしか。






続きを読む

田舎の野菜事情

私が信州に移り住んだのは今から17年前のこと。(考えてみたら、もう17年にもなるんか!) それまでは東京近郊の都市(?)で暮らしていた。 なぜ信州に移り住んだのかは、機会があれば書かせてもらうが、越してきたころにまず思ったのが物価が高いこと。 田舎は都会よりもものが安いと思っていた私は、何でこんなに高いのか不思議だった。 何よりも、スーパーで買う野菜が高いこと。 こんな田舎で、周りにはたくさんの畑があるのに、なんでこんなに野菜が高いかと、本当に不思議であった。 これは、多分流通の問題であろうが・・・・。 それじゃ、信州には住めないや・・・なんて思わないでくださいや。 スーパーの野菜が高いんですからね。スーパーの。 続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。