観光業界事情 信州旅景色〜大町からの四季の風〜

観光業界事情・カテゴリの記事一覧


旅をするのにちょっとお得なシーズンですよ

ゴールデンウィークも終わり、賑やかだった大町も静かな山里に戻りました。

最近の不況で、皆さんお休みの日が同じところに重なるんでしょうね。

以前なら、込んでいる時期をはずして・・・って方もずいぶんいらっしゃいましたが・・・。

でも、実はこのゴールデンウィークが終わってから、夏入り前までがちょっとお得なシーズンなんですよ。





続きを読む

大型リゾート地開発計画

昨日の地元紙に、白馬村にあるスキー場hakuba47周辺地で計画されている、大型リゾート地開発計画について書かれていた。

hakuba47周辺に、リゾートマンションや観光施設を作る計画である。

この不況の中、かなり大胆な計画・・・と思っていますが、実は先見の目があるのか・・・。

今は環境業界も非常に不安定で、お客さんの集客数を先読みできない状況です。

例年ならば・・・ということとが通じない状況にあります。

だから、各施設等でも、お客さんを呼び込むために躍起になっているのです。

そんな現状の中でのかなり大規模な計画。

しかし、これが白馬のみならず、信州の環境業界にあらたな風を吹き込んでくれれば・・・。

そして、今はつらいけど、あと数年先には社会的経済状況が変わってくると言うことだとの期待も込めて、この事業の行く末を見守って行きたいと思っています。

不況の波・・・!?

昨日は、このブログを立ち上げているシーサーネットのサーバーの不調のため、アクセスできなかったと聞いています。

昨日も読みに来てくださった方には、本当にすみませんでした。

シーサーネットも回復したようなので、また今日から観光情報お届けしていきます。

これにこりずに、ぜひまた読みにきてくださいね。

ところで・・・・

今観光業界は不況のあおりをもろに受けていますよ。

この冬のお客さんの入りが非常に悪いようですね。


続きを読む

観光業界事情ー1

観光業界は今非常に厳しいところにいます。

年々お客が減り、施設の存続も危ぶまれているところが数多くあるのです。

特に宿泊業は、不景気にあわせ道路の整備・拡張などにより、泊まりで来るお客さんが年々減っています。

だから、本当の意味で黒字経営しているところなんてごくわずか。

大半のところは赤字か、一応収益は黒字でも、施設費などで借り入れしたお金の返済ができず、利子だけを払ってつないでいるようなところが大半なのではないでしょうか。

だから、客捕り合戦はいま熾烈な争いになっていますよ。



続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。